ブルーライン三ツ沢下町駅、三ツ沢下町駅周辺の皮膚科なら、三ツ沢皮膚科クリニックへ。アトピー性皮膚炎、いぼ、にきびなどお気軽にご相談ください

お問い合わせはこちら

ご意見・お問い合わせ
受付時間
平日 : 9:30~13:00/14:30~18:00
土曜 : 9:30~13:00
休診日 : 日祝・水曜
三ツ沢皮膚科ブログ

月別アーカイブ2019年10月

風邪の季節のお願いです

こんにちは。
風邪が流行るようになってきましたね。

この時期は
「風邪で休んだついでに」
「インフルエンザで学校に行けないので」皮膚科に寄る方
が増えます。

当院は皮膚科。待合室は健康人が多い印象ですが実は様々です。

リウマチや膠原病で免疫を抑える治療を受けている方
抗ガン剤で治療されている方
薬が飲めない初期の妊婦さん
これからワクチンが始まる赤ちゃん...。

こういう方にとって風邪、インフルエンザは文字通り「命取り」
肺炎、敗血症となり死につながる
事さえあります。
もとい、健康人だから風邪で済むのです。

皆さまが安心して来院出来るようにするためにもどうか風邪やインフルエンザ、その他うつる病気の際は受診を控えていただきますようお願い致します。

風疹、水ぼうそう、頭ジラミについても受付で申告していただけると助かります。

イボバスター!

こんにちは。

お子さんの手足に突如出来るイボ。通院回数がかかり治療を嫌がる子達も多いため、保護者にとっても憂鬱です。
イボはイボウイルスが小さなキズから入り、皮膚に居座ることで起こります。
放っておくとどんどん増えて、妊婦さんや免疫低下の方などでは巨大化する事も。
イボはウイルスが集合した巨大な住処。
蜂の巣や、人間でいうところのタワーマンションみたいな感じです。
治療は液体窒素で病変を壊し、免疫に働きかけます。

当院ではスプレー式の「クライオサージ」を採用しています。
ガス圧で綿棒よりも深くピンポイントで病巣を壊していきます。
患部に触れないため治療器具から菌をもらう心配もありません!

とは言え治療の性質上痛みはあり、怖さが減るわけではありませんがなかなか良くならないそのイボに、一度試してみませんか?

受付時間・アクセス

受付時間
午前
9:30~13:00
午後
14:30~18:00
医師勤務表
午前
9:30~13:00
榎本 榎本 榎本 榎本 非常勤医師
午後
14:30~18:00
榎本 榎本 榎本 榎本

休診日: 日祝・水曜

住所:
〒221-0852
神奈川県横浜市神奈川区三ツ沢下町12番地5号
151Aビル 4階 三ツ沢皮膚科クリニック

横浜市営地下鉄ブルーライン三ツ沢下町駅1番出口徒歩0分
契約駐車場あり(60分まで無料)。