ブルーライン三ツ沢下町駅、三ツ沢下町駅周辺の皮膚科なら、三ツ沢皮膚科クリニックへ。アトピー性皮膚炎、いぼ、にきびなどお気軽にご相談ください

お問い合わせはこちら

ご意見・お問い合わせ
受付時間
平日 : 9:30~13:00/14:30~18:00
土曜 : 9:30~13:00
休診日 : 日祝・水曜
三ツ沢皮膚科ブログ

月別アーカイブ2020年7月

バイオ製剤治療お引き受けします

効果倍増!お薬の正しい塗り方

こんにちは。

再び感染症の懸念が広がっています。
当院も1人ずつ診療室、ドアノブの消毒を行って感染予防に努めています。

4月から私たちの生活は大きく変わました。
在宅勤務などで仕事のベースが変わった方も多いでしょう。

かかりつけ、どうしよう...。

都内と変わらない治療横浜でも出来たら良いですよね。

難治のじんましん「ゾレア」重症アトピー「デユピクセント」を使っていらっしゃる方、当院でも継続を承っております。
まずはお気軽にご相談ください。
前医の紹介状などもお持ちいただければ経過も分かり、確実です。

これから生物学的製剤を使ってみたいという方。
これらは免疫の抗体レベル炎症の原因部分のみをピンポイントで抑えていく薬です。
注射薬で治療費も1―2万/回と高価なのですが効果は劇的です。
今までは病院主体でしたが「ゾレア」「デユピクセント」などを中心にクリニックへと広がりつつあります。

治療の詳細に付いてはお尋ねください。

汗対策のおはなし

つり革に つかまりアセる ワキ汗の夏

こんにちは。

季節柄、汗の相談、問い合わせも増えてきました。
今日は当院のラインナップをざっくり紹介します!

当科でも保険処方している「プロバンサイン」
皆さんの期待値も高いのですが...実のところ汗は軽くなる、くらい。
緊張で汗がひどくなる方「飲んだから大丈夫」と言う安心感で改善する印象で、決して万能薬ではありません
人によっては便秘することもあります。処方は基本1ヶ月までです。

手軽なものなら塩化アルミの外用もあります(自費 税込1250円)。
塗るだけ市販の制汗剤原液です。

脇汗が気になる方ボトックスの注射もあります。
一度治療するとシーズン中は効果が持続します。
脇に10―12ヶ所ごく浅く、ツベルクリン用の細い針で薬液を入れていきます。
(自費 税込2,5000円/両脇)
今まで都内で施術していた方もどうぞ。
治療当日の車の運転はできません。
詳細は診療時にお尋ねください。

ノートが濡れて破れてしまうほどの手汗病院の紹介をお勧めすることもあります。
またあせもにも色々な薬を処方しています。ステロイドを含まない物もありますのでお気軽にお尋ねください。

汗が気になる方過体重、食事にも気を配りましょう。
カレーやエスニック料理スパイスと塩分で水を飲ませて発汗させるものが多いのです。
ウリ類などの夏野菜、果物、緑茶、豆腐体を冷やしてくれます。

には糖尿病や感染症、甲状腺、女性ホルモンの異常などが隠れていることがあるので異変を感じたら受診しましょう。

受付時間・アクセス

受付時間
午前
9:30~13:00
午後
14:30~18:00
医師勤務表
午前
9:30~13:00
榎本 榎本 榎本 榎本 非常勤医師
午後
14:30~18:00
榎本 榎本 榎本 榎本

休診日: 日祝・水曜

住所:
〒221-0852
神奈川県横浜市神奈川区三ツ沢下町12番地5号
151Aビル 4階 三ツ沢皮膚科クリニック

横浜市営地下鉄ブルーライン三ツ沢下町駅1番出口徒歩0分
契約駐車場あり(60分まで無料)。