ブルーライン三ツ沢下町駅、三ツ沢下町駅周辺の皮膚科なら、三ツ沢皮膚科クリニックへ。アトピー性皮膚炎、いぼ、にきびなどお気軽にご相談ください

お問い合わせはこちら

ご意見・お問い合わせ
受付時間
平日 : 9:30~13:00/14:30~18:00
土曜 : 9:30~13:00
休診日 : 日祝・水曜
大人の皮膚病

ウイルス性イボ

ウイルス性イボについてまずお話したいこと

ウイルス性イボは治りにくく、治療に痛みを伴うことから、あきらめてしまう患者様がときどきみえます。そんな時は大変残念に思います。他の治療を併用したり、また治療の強さもご相談できますので、ご一緒に頑張っていきましょう!

一言でどんな皮膚病?

ばい菌(ウイルス)が手足などにうつり、繁殖してざらざらとした盛り上がりを作ります。

原因

ヒトパピローマウイルスが傷ついた皮膚から侵入し、皮膚の中で繁殖します。免疫が弱っていると大量にできることがあります。

傷ついた皮膚 ウイルス感染した皮膚 ウイルス排出するイボ

症状

手のひら、足の裏を中心に白いザラザラとした盛り上がりができます。黒い点々が見られることも多いです。一つのこともありますが、多くは何個もできます。大きさは数mm~数cmとさまざまです。顔にうつると、特に男性は髭剃りなどで顔全体に広がることがあります。足の裏にできた場合、歩くと痛いことがあります。

診断

特有の形をした盛り上がりを見つけること。

治療

  • 凍結治療 液体窒素で凍らせます。痛みがある治療で、水疱や血豆、かさぶたになったりしますが、一番有効な方法です。定期的な通院が必要で、数か月以上治るまでかかることもあります。
  • ヨクイニン内服 ハトムギからつくられている漢方薬です。
  • スピール膏 固いイボを柔らかくします。貼っている部位が白くなりますが心配いりません。
  • お祈り療法 いぼとり地蔵などにお参りして、治るように祈る治療(?)です。嘘みたいな話ですが、皮膚科の教科書にも記載があります。

ウイルス性イボの治療は、これぞという決め手がなく、治療も長くかかります。
治ったと思っても、また出てくることもある厄介な皮膚病の一つです。しかし、いずれは治ることが多いので、あきらめないで通院していただきたいと思います。
どうしても凍結治療の痛みが我慢できないときは、ほかの治療法を総動員してゆっくり治してゆく方法もあります。

他にも以下のような治療法があります。

  • 活性型ビタミンD3外用 固くなるのを抑えます。
  • グルタルアルデヒド外用
  • 切除、焼却
  • モノクロル酢酸外用
  • 抗がん剤局所注射

など

治療の痛みや治りにくさからあきらめてしまう患者様がみえると大変残念に思います。
「必ず治るぞ!」と信じて一緒に頑張っていきましょう!

治療のご案内

大人の皮膚病

  • アトピー性皮膚炎
  • ウイルス性イボ
  • 老人性イボ
  • 水虫・爪水虫
  • にきび
  • 手荒れ・接触性皮膚炎
  • 魚の目・タコ
  • ほくろ
  • 蕁麻疹
  • その他の大人の皮膚病

赤ちゃん子供の皮膚病

  • 小児アトピー性皮膚炎
  • 乳児湿疹(脂漏性皮膚炎・新生児にきび)
  • オムツかぶれ・あせも
  • 小児ウイルス性イボ
  • その他の小児の皮膚病

自費治療

  • AGA
  • ピアス
  • プラセンタ
  • シミ
インフルエンザワクチン

受付時間・アクセス

受付時間
午前
9:30~13:00
午後
14:30~18:00
医師勤務表
午前
9:30~13:00
飯田 飯田 飯田 飯田 飯田
午後
14:30~18:00
飯田 飯田 飯田 飯田

休診日: 日祝・水曜

住所:
〒221-0852
神奈川県横浜市神奈川区三ツ沢下町12番地5号
151Aビル 4階 三ツ沢皮膚科クリニック

横浜市営地下鉄ブルーライン三ツ沢下町駅1番出口徒歩0分
契約駐車場あり(60分まで無料)。